TOP

K18テニスネックレスお買取りしました!諭吉 長崎イオンタウン諫早西部台店

買取実績

  • 宝石・ダイヤ・ジュエリー
  • イオンタウン諫早西部台店
買取日 
ブランド
K18 テニスネックレス
状態
B
買取方法
店頭買取 
買取地域
長崎県諫早市

商品状態のランク分け

S
未使用品・展示品
A
ダメージや使用感がほぼない商品
B
使用感がある商品
C
使用感大、ダメージあり
D
現状動作品、ダメージ大

長崎、佐世保、諫早、大村の皆様こんにちは!
買取販売 諭吉(ゆきち) イオンタウン諫早西部台店“でごさいます!
さて、本日ご紹介する買取品はコチラ!
K18 テニスネックレス

K18テニスネックレスお買取りしました!諭吉 長崎イオンタウン諫早西部台店
K18テニスネックレスお買取りしました!諭吉 長崎イオンタウン諫早西部台店

1987年の全米オープンテニスの試合でクリス・エバート選手が身に着けていた、ダイヤモンドが連なったデザインのブレスレットが由来ですが、そのブレスレットを紛失して試合が一時中断したという事があり、それがキッカケでこのダイヤモンド ブレスレットに注目が集まるようになり、以来、このデザインをテニスブレスレットと呼ぶようになりました。
その派生版として、今回お買取りしたようなデザインのネックレスもテニスネックレスと呼ばれるようになり、当時は人気だったようです!

今回お買取りしたこちらのネックレスは、トータル約2.0ctのダイヤモンドがあしらわれておりますが、バックル近くのダイヤが一粒だけ取れた状態でございました。

石取れの場合、減額せざるを得なくなる可能性がどうしても高くなります。
しかし、留め具付近の目立たない箇所だったので大きな減額とはならず最小限で留める事が出来ました。
フロントに近い部分の石取れだったら減額幅はもっと大きかったかと思います。

石取れに関してはお客様ご自身も初めて気付いたらしく、それなら尚の事手放したいとの事でご成約頂きました。

使わないネックレス・ブレスレット・指輪・イヤリング等ございましたら、お近くの”買取販売 諭吉”へお気軽にお越し下さいませ!

 

長崎県諫早市で買取の事なら専門店の諭吉イオンタウン諫早西部台店へお気軽にご相談ください。

買取専門の査定士が相場をしっかりお調べし、買取価格も他店よりもう一歩頑張ります!

諭吉が他店より高く買い取れる理由はこちら
https://yukichi-kasuga.com/comparison

買取販売諭吉イオンタウン諫早西部台店
〒854-0087 長崎県諫早市大さこ町300番

買取のことなら福岡・長崎の買取専門店諭吉(ゆきち)

買取なら諭吉♪ねづっちCM放映中!
https://yukichi-kasuga.com/media

買取店舗のご案内

買取専門店 諭吉

買取のご相談はこちら

選べる買取方法

催事買取開催中はてな

2022/9/28~10/1
山梨県都留市

2022/9/28~30
福岡県宮若市

2022/9/27~30
香川県観音寺市

他の日程を見る