TOP

買取コラム詳細

美術品買取業者おすすめランキングTOP5【2024年佐賀編】

美術品 買取 佐賀

この記事を書いた人

柳田 淳一

鑑定士歴15年の大ベテラン。買取諭吉へ入社後、協会基準判定士、JBSジュエリー鑑定士、GIAの資格を取得。 現在は買取専門店諭吉の店長を務める大黒柱的存在。 日本国内に数多く存在するリサイクルショップの中で「本当に信頼できる」「本当に相場以上の買取ができる」ショップを忖度なしで紹介することをモットーに情報発信を行っている。

「美術品買取を佐賀県で依頼するなら、どこがおすすめ?」

美術品の買取に対応している店舗は佐賀県に多数存在します。

しかしながら、きちんと適正な価格が付くのか、安く買い叩かれないか不安ですよね。

そこで、本記事では現役査定員の筆者が佐賀県で美術品を買取できる店舗をランキング形式で紹介します。

是非、最後までお読みください。

1:美術品買取ならここ!佐賀県のおすすめ店舗ランキングTOP5

美術品を佐賀県で高額買取してもらうコツはズバリ、以下の店舗にて相見積もりをしてもらうことです。

  • 買取専門店吉イオンタウン早岐店
  • 買取専門店くらや佐賀店
  • 古美術寿永堂
  • 古美術聖陽堂
  • 古美術風来坊

これらの店舗の概要や評判などを比較していきます。

1位:買取専門店諭吉イオンタウン早岐店

買取専門店諭吉(2024年)

佐賀県での美術品買取をご検討なら、現状買取専門店諭吉が圧倒的におすすめできるリサイクルショップです。

  • 年間買取数100万点以上の実績
  • TVやCMなどのメディア多数露出
  • ベテラン査定員の在籍者多数
  • 4つの豊富な買取方法が選択可能

出張買取ならば、「査定品数が多い」「店舗が遠い」などの課題もラクラク解決できます。

住所〒859-3223
長崎県佐世保市広田3丁目1-1
電話番号0120-679-268
営業時間10:00~19:00
定休日夏季、年末年始
Google口コミ4.9(121件の口コミ)※2024年5月13日現在
駐車場無料駐車場315台、無料駐輪場198台
店舗URL買取専門店諭吉イオンタウン早岐店

2位:買取専門店くらや佐賀店

買取専門店くらや佐賀店

買取専門店くらやは日本全国に13店舗を展開する新しいもの・古いもの、どんなお品も対象に鑑定する買取専門店です。

貴金属・ブランド品買取をはじめとし、 古物・切手の買取・骨董品の買取に注力しています。

以下の品目の商品を買取してもらうことができます。

  • 骨董品
  • 日本刀・鎧兜
  • 高級洋食器
  • 珊瑚
  • 日本切手・外国切手
  • 鉄瓶・銀瓶
  • カメラ
  • ブランド品
  • 古銭・古紙幣
  • 古いおもちゃ
  • ブランド家具
  • ブランド時計
  • 勲章
  • 着物・小物
  • 金・プラチナ
  • 書画・掛け軸・絵画
  • 書道具・香道具
  • ダイヤモンド
  • 茶道具・煎茶道具
  • 鉄道模型
  • 翡翠・琥珀・鼈甲・象牙

佐賀県内には買取専門店くらや佐賀店があり、2018年にオープンした店舗で南部バイパス沿いに位置します。

住所〒840-0023
佐賀県佐賀市本庄町袋297-1
フリーダイヤル0120-322-510
電話番号0952-97-8622
営業時間10:00~20:00
定休日水曜日【年末年始休業】12/30~1/4
駐車場3台
Google口コミ4.0(10の口コミ)※2024年5月日現在

買取専門店くらや佐賀店で買取してもらう

3位:古美術寿永堂

古美術寿永堂

古美術寿永堂は出張買取をメインに買取を行っている骨董品専門の買取業者です。

出張買取を検討される場合にはお問い合わせフォームからの連絡が必須です。

主に兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に出張買取を行う業者ですが、佐賀県内の場合は以下の地域にて出張買取が可能です。

  • 佐賀県佐賀市
  • 唐津市
  • 鳥栖市
  • 多久市
  • 伊万里市
  • 武雄市
  • 鹿島市
  • 小城市
  • 嬉野市
  • 神埼市
  • 吉野ヶ里町
  • 基山町
会社名株式会社萬歳
店舗名古美術寿永堂(じゅえいどう)
所在地〒659-0022
兵庫県芦屋市打出町2-12
TEL0797-22-8388
古物営業法に基づく表記兵庫県公安委員会許可 第631100700042号
特別国際種事業者番号第01845号
事業内容1.古物売買
2.美術品・骨董品・茶道具・絵画・宝飾品・時計等の販売
3.前各号に付帯する一切の業務

古美術寿永堂で買取してもらう

4位:古美術聖陽堂

古美術聖陽堂

古美術聖陽堂は佐賀県佐賀市にある美術品・骨董品の買取店舗です。

『価値ある物の橋渡し』を理念とし、インスタグラムにて買取を行った品々を紹介しているので利用を検討する方は一度チェックしてみましょう。

以下の品目の商品を買取してもらうことができます。

  • 日本 近代陶芸
  • 日本美術
  • 古陶磁
  • 日本 煎茶道具
  • 朝鮮美術
  • 中国美術
  • 中国現代陶芸
  • 中国 煎茶道具
  • 中国書画
  • 文房具 文房四宝
  • 仏教美術
  • 蒔絵作品
  • 絵画 洋画 油彩
  • 日本画
  • 版画 浮世絵
  • 金工作品
  • 鎧 甲冑 兜
  • 刀剣
  • 鍔 刀装具
  • 西洋美術
  • 西洋ガラス
  • 古代ガラス
  • 和ガラス
  • 茶道具
  • 和楽器
  • 勲章 古銭
  • 軍隊物 ミリタリー
  • 切手
  • 彫刻
  • 貴金属
  • その他 リサイクル品等
住所〒849-0917
佐賀県佐賀市高木瀬町長瀬1001-6 102
電話番号090-2508-1414
営業時間10:00~17:00
定休日日曜日
Google口コミなし(2024年5月日現在)

古美術聖陽堂で買取してもらう

5位:古美術風来坊

古美術風来坊

古美術風来坊は長崎県と佐賀県を中心に美術品・骨董品の買取を行う業者です。

書画・茶道具・煎茶道具・古陶磁器・武具・日本刀・現代工芸・中国美術・朝鮮美術を始めとした商品を幅広く買取できます。

骨董買取のほか、毎月2回、古美術業者、外国人バイヤーが多数集う古美術オークションの開催も行っており独自の販売ルートを確立しています。

住所〒849-0913
佐賀県佐賀市兵庫町大字渕1409-2
電話番号0952-30-2892
営業時間11:00~18:00
定休日不定休(毎月5日・16日は定休日)

古美術風来坊で買取してもらう

2:【佐賀編】美術品の買取相場一覧

【佐賀編】美術品の買取相場一覧

美術品と一言で言っても、様々なジャンルの美術品が存在します。

自分の買取してもらいたい美術品は大体どれくらいの価格で買取されるのか気になりますよね。

そこで、本章では以下5つのジャンルの美術品の買取相場を紹介していきます。

  • 絵画
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 掛け軸
  • 刀剣

これらを把握しておき、適正な価格帯で買取してもらいましょう。

2-1:絵画

絵画の買取相場は数万円〜数千万円とかなり幅広く、絞ることができないのが実情です。

なぜなら、有名作家の絵画は1億円を超える額で取引されることもあれば、無名の作家なら数千円がいいところです。

強いていうならば、作家ごとに買取相場は変わってくると言ったところでしょうか。

また、絵画の買取相場はその時の流行やさらには査定員の好みによっても変動します。

絵画の買取相場が高額である作家は以下の通りです。

  • 横山大観
  • 竹久夢二
  • 天野喜孝
  • 草間彌生
  • 村上隆
  • KAWS
  • キース・へリング

作品名がわかっている場合は「〇〇(作品名)買取相場」などで検索してみることをおすすめします。

2-2:陶磁器

陶磁器の買取相場も幅広く、数千円から数百万円です。

陶磁器は美術品の中でも産地や希少性、作家によって買取価格に大きな変動があるのが特徴です。

陶磁器は有名作家やメーカーは多く無名作品よりも以下のような代表的な陶磁器作家の作品の方が高額買取になる傾向にあります。

  • 酒井田柿右衛門
  • 今泉今右衛門
  • 島岡達三
  • 河井寛次郎

また、名産地の陶磁器もコレクターからの人気は高く、以下の産地の陶磁器は高額買取される傾向にあります。

  • 瀬戸焼
  • 備前焼
  • 有田焼
  • 伊賀焼
  • 織部焼
  • 京焼

2-3:茶道具

茶道具の買取相場は5万円~30万円程度です。

高額買取されやすい茶道具には以下2つの特徴があります。

  • 制作年代が古い
  • 有名な作家の作品

茶道具は割れ物です。

割れずに現代まで綺麗な状態で保管されているものはかなり希少になります。

さらに、茶道具が高価になるか否かは作者によって決まります。

制作された年代が比較的新しいものでも有名な作家が手がけたものなら高額買取されるのです。

例えば、人間国宝に指定された作家の作品や、「千家十職」の作品はコレクターの間で凄まじい人気を誇ります。

2-4:掛け軸

掛け軸の買取相場は5万円~150万円程度です。

掛け軸も作家がの買取価格の決定要素に深く関与します。

もし、状態が良い掛け軸であっても無名作家のものに関しては買取額がつかないことも。

種類買取相場
山水画4,000~300,000円
花鳥画8,000~100,000円
神仏画20,000~150,000円
水墨画50,000~200,000円
書画15,000~250,000円
中国掛け軸50,000~200,000円

2-5:刀剣

刀剣の買取相場は数千円~数百万円です。

刀剣は美術品の中でも保存状態、歴史的背景によって買取価格が左右されるジャンルです。

現代で刀はコレクションが目的になりますが、戦国時代で刀は消耗品で、使い古されたものは破棄されていました。

劣化して廃棄された刀が多い中、現代にまで状態が良く保管されていたものには価値があります。

さらに、時代によって刀の技術が変わり、鎌倉時代からそれより前の時代の日本は「日本刀の黄金期」と言われ、その時代の刀は高額買取される傾向にあります。

3:佐賀で高額買取される美術品の3つの要素

佐賀で高額買取される美術品の3つの要素

一体美術品の値段は何を基準に決まるのでしょうか。

そんな疑問を本章では解決します。

佐賀県で高額買取される美術品の要素は以下3つです。

  • 美的な価値
  • 稀少性
  • 需要と供給のバランス

それぞれについて解説します。

3-1:美的な価値

まずは美術品全般における外的要素である「美的な価値」です。

さらに、有名作家や有名産地などの付加価値も重なり、価値が高まったりあるいは低くなったりします。

しかしながら、文化圏によっても美的な価値は異なり、価値基準が定まらないことも。

そんな時に希少性や需給バランスの2つが大きな役割を果たすことになるのです。

3-2:稀少性

稀少性が高いものとは、もう今後は入手ができない、あるいは世に出回る可能性が低い美術品に対して付く付加価値です。

美術品、特に絵画においては作者が亡くなった後に評価が高まり、高い値段がつくことがあります。

作者が亡くなるなどの背景から今後もう作られることのないという背景がブランド力のような役割を果たし、稀少性が高まることによって高額がつきます。

3-3:需要と供給のバランス

最後に需要と供給のバランスです。

欲しい人が多い作品であればその分価値は上がり、高額で買取されやすいです。

例えばですが、有名作者の絵が何十億円もの価格で落札されたと言ったニュースをみた事があるでしょうか。

このように需要と供給に圧倒的なバランス差があるものに対しては価格が釣り上がります。

しかしながら、欲しい人が多ければ「良い作品である」というわけでは決してありません。

価格と美的な価値が見合うか否かは頻繁に議論に上がる話題なのです。

4:美術品を佐賀県で高額買取してもらう4つのコツ

美術品を佐賀県で高額買取してもらう4つのコツ

最後に、佐賀県で美術品を高額買取してもらう4つのコツを紹介します。

  • 鑑定書と一緒に査定に出す
  • 相見積もりをする
  • 作品の情報を把握する
  • 保管を徹底する

これらを把握しているのといないのとでは買取額に大きな差が生まれます。

高額買取を狙うなら、必ず把握しておきましょう。

4-1:鑑定書と一緒に査定に出す

美術品を買取に出す際には、購入時の付属品を必ず一緒に出しましょう。

特に、鑑定書は作品の作者や制作年、正規の証明に繋がるため必ず大事に保管しておきましょう。

また、外箱・共箱・内袋などの付属品があれば必ず一緒に見てもらいましょう。

4-2:相見積もりをする

美術品は査定員の好みによっても買取額が変動します。

ですので、1社のみの見積もりではなく、複数者に見積もりを出してもらい、最も高額を提示した業者に買取を依頼しましょう。

近年ではLINEなどを利用した簡単なオンライン査定も可能です。

4-3:作品の情報を把握する

絵画の売却時には以下の情報を必ず把握しておきましょう。

  • 作家名
  • 作品名
  • 作品の種類
  • 技法

これらの要素は査定において重要なアピールポイントです。

業者によっては作品の詳細がわからなければ鑑定を受けることができない場合もあります。

購入時に作品の詳細を教えてもらうことが必須です。

絵画の詳細に加えて買取相場を知らなければ損をする可能性があります。

4-4:保管を徹底する

美術品にはセンシティブなものが多いです。

保管には気を遣いましょう。

手の皮脂がつかぬよう、直接触るのはNGです。

太陽光によって黄ばみや色落ちを引き起こさぬよう直射日光の当たらない冷暗所に保管しておきましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では美術品買取を佐賀県で依頼する方法について解説しました。

現役査定員の筆者がおすすめする佐賀県の買取店舗は以下5つです。

  • 1位:買取専門店吉イオンタウン早岐店
  • 2位:買取専門店くらや佐賀店
  • 3位:古美術寿永堂
  • 4位:古美術聖陽堂
  • 5位:古美術風来坊

美術品は買取相場の幅が広く、適正な買取額が把握しづらい一方で安く買い叩かれぬために大体の相場を知っておく必要があります。

そこで、自分で相場感のリサーチをすることはもちろんのこと、複数社で見積もりをして適正な価格で買取されるようにしましょう。

本記事を通して佐賀県での美術品買取が適正なものになれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2024/05/27

【佐賀編】ロレックス買取おすすめ業者5選!高く売るコツと買取相場

2024/05/24

【佐賀編】エルメス買取専門店おすすめランキングTOP5

2024/05/23

【佐賀編】ティファニー買取おすすめ業者ランキングTOP5

2024/05/22

【佐賀編】リサイクルショップの出張買取で冷蔵庫をラクラク買取

2024/05/21

食器買取おすすめ業者ランキングTOP5佐賀編!高く売る4つのコツ

2024/05/20

電動工具買取おすすめ業者5選!佐賀県で高く買取してもらうコツ

2024/05/17
春日本店

テレビの高価買取ができる佐賀県のおすすめ買取業者5選

2024/05/15

【2024年最新】ダイヤモンド買取ができる佐賀のおすすめ業者TOP5

2024/05/14
春日本店

クオカードの高価買取が期待できる佐賀県のおすすめの買取業者5選

2024/05/13

宝石買取のおすすめ人気ランキングTOP5【2024年佐賀編】

買取のご相談はこちら

※12月28日から1月4日まで年末年始休暇をいただいております。
お電話での受付はお休みさせて頂いておりますので、期間中はLINEもしくはフォームでお問い合わせください。
期間中頂きました内容は、1月5日より順次対応させていただきますのでご了承くださいませ。
引き続き買取専門店諭吉をどうぞよろしくお願い申し上げます。

選べる買取方法

催事買取開催中はてな

2024/6/3~6
長野県飯田市

2024/6/3~6
福島県郡山市

2024/6/13~16
長崎県東彼杵郡

他の日程を見る