TOP

買取コラム詳細

春日本店

【2024年最新】佐賀でウイスキーの買取をしてくれるおすすめ業者5選!

【2024年最新】佐賀でウイスキーの買取をしてくれるおすすめ業者5選!

この記事を書いた人

足立 美桜

まだ3年の査定歴ではありますが、大学では美術史を専攻し、前職では画商にいた経緯もあり、特に絵画と彫刻の査定に長けています。公正で確かな目でお客様の大切なお品物を一点一点丁寧に査定しています。

佐賀でウイスキーの買取をしてくれる業者をお探しではありませんか?

「古いウイスキーが大量に出てきたけど、ボロボロだし、もう飲めないだろうから捨てちゃおう!」

その判断、一度考え直してください!

ウイスキーは熟成に時間がかかるので、古ければ古いほど価値が上がるお酒なんです。

特に国産のものだったり、「25年物」「30年物」とラベルに載っているものは、愛好家の間でも高値で取引されています。

本記事では、「ウイスキーの価値がわからない」という方でも、安心して売却できる佐賀県のウイスキー買取業者をご紹介します。

また、ウイスキーの種類別の買取相場や、高額買取のコツ佐賀県での買取方法など1からご解説していきます。

是非、最後までご覧ください!

【2024年最新版】佐賀県でおすすめの人気リサイクルショップランキングを見る

1:佐賀県でウイスキーの買取をしてくれるおすすめ業者5選!

では早速、佐賀でウイスキーの買取をしてくれる業者をご紹介していきます。

結論から言うと、佐賀県内にはウイスキーを買取してくれる買取業者が多数ありました!

また、お酒の専門買取業者であれば、県外の業者でも出張買取宅配買取を利用して売却することが可能です。

本章では、現役査定員の筆者が本当におすすめできる佐賀県のウイスキー買取業者を5つご紹介します。

それぞれの業者の特徴も併せてご紹介するので、是非店舗選びの参考にしてください。

1-1:買取専門店 諭吉 イオンタウン早岐店

佐賀県でのウイスキー買取をご検討なら、現状「買取専門店 諭吉」が圧倒的におすすめできる買取業者です。

  • 年間買取数100万点以上の実績
  • TVやCMなどのメディア多数露出
  • ベテラン査定員の在籍者多数
  • 4つの豊富な買取方法が選択可能

買取専門店諭吉では以下4つの買取方法を選択することができます。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 催事買取

出張買取や宅配買取ならば、「量が多い」「店舗が遠い」という場合でも大丈夫!

まずは無料査定でどのくらいの価格になるのか聞いてみましょう。

■買取実績:鹿児島県南さつま市で【サントリー 響21年 】を福岡の催事買取しました!

住所〒859-3223
長崎県佐世保市広田3丁目1−1
電話番号​​0120-679-268
営業時間10:00~19:30
定休日定休日なし(夏季、年末年始を除く)
Google口コミ4.9(146件の口コミ)※2024年6月現在
店舗URL買取専門店 諭吉 イオンタウン早岐店

1-2:リサイクルマート佐賀店

「リサイクルマート」は日本全国に225店舗を構える、業界最大規模の買取業者です。

1番の特徴は買取実績の幅広さといえるでしょう。

一般的なブランド品や貴金属だけでなく、家電、家具、フィギュア、楽器など買取品目は多岐に渡ります。

勿論、ウイスキーを含めた酒類の買取実績も豊富です!

現在佐賀県には「佐賀店」「フレスポ鳥栖店」の2店舗が展開しています。

どちらの店舗でも出張買取が可能なので、遠方にお住まいの方でもご利用可能です。

①佐賀店

住所〒849-0934
佐賀県佐賀市開成5丁目13-33
電話番号​​0952-97-8800
営業時間10:00~19:30
定休日年中無休
Google口コミ3.5(83件の口コミ)※2024年6月現在
店舗URLリサイクルマート佐賀店

②フレスポ鳥栖店

住所〒841-0026
佐賀県鳥栖市本鳥栖町537−1 フレスポ鳥栖 1F
電話番号​​0942-50-8495
営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
Google口コミ4.0(8件の口コミ)※2024年6月現在
店舗URLリサイクルマートフレスポ鳥栖店

1-3:お酒買取専門店JOYLAB 福岡天神店

「お酒買取専門店JOYLAB」は酒類専門の買取業者です。

出張買取宅配買取の対象エリアなので、県外からでも利用可能です。

出張料やキャンセル料、宅配キット料など全て無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

ホームページからLINE査定が可能なので、気軽に査定依頼してみましょう!

住所〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-19-15 エスパースビル1階
電話番号​​092-717-6611
営業時間10:00~19:00
定休日毎週木曜日
Google口コミ4.9(194件の口コミ)※2024年6月現在
店舗URLお酒買取専門店 JOYLAB 福岡天神店

1-4:買取専門店 笑福 佐賀店

「買取専門店 笑福」は、佐賀県と福岡県に店舗を構える地域密着型の買取専門店です。

ウイスキーの買取だけでなく、貴金属や古銭、骨董品の買取にも力を入れています。

査定料無料出張買取宅配買取も利用する事ができます。

遠方にお住いの方でも安心してご利用できますよ。

住所〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央3丁目8−4
電話番号​​0120-48-2901
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
Google口コミ4.9(9件の口コミ)※2024年6月現在
店舗URL笑福 佐賀店

1-5:酒蔵屋 福岡本部・小倉店

「酒蔵屋」はその名の通り、お酒の買取専門店です。

専門知識が豊富なバイヤーが査定を行うので、マニアックなウイスキーをお持ちの方でも安心して売却できます。

佐賀県内に店舗はありませんが、宅配買取サービスで日本全国からお酒の買取を行っています。

宅配キット・送料は無料なので、まずはお手持ちのウイスキーが買取してもらえるかどうか、気軽に相談してみましょう。

住所〒802-0018
福岡県北九州市小倉北区中津口2丁目3-30
リバーサイドビル1階
電話番号​​050-5306-6117
営業時間電話受付/9:15~20:30 店頭買取/11:00~18:30
定休日不定休
店舗URL酒蔵屋 福岡本部・小倉店

2:【佐賀版】ジャパニーズウイスキーの買取相場!

1章では、佐賀でおすすめのウイスキー買取業者をご紹介しました。

気になる業者は見つかりましたか?

買取のイメージが湧くと、お手持ちのウイスキーがどのくらいの値段で買取してもらえるのか気になってきますよね。

ウイスキーはプレミアが付く年代物でも、下は数万円から上は数百万円まで、価値が幅広いお酒です。

殆ど出回ることがない長期の熟成期間かつ、人気の銘柄だと年々その価値は高騰し続けます。

本章では、コレクターの中で特に人気の「国産ウイスキー」の買取相場を、銘柄別にご紹介していきます。

該当するウイスキーがないか、是非ご確認ください!

2-1:山崎 (YAMAZAKI)

山崎は大きく分けて「山崎NV(ノンヴィンテージ)」「山崎12年」「山崎18年」「山崎25年」とあります。

年代や限定品、新・旧ラベルなど複数の種類が存在し、それらによって買取額が大きく変わるのが特徴です。

しかしながら、ウイスキーの人気が上がり始めた2018年頃と比べると全体的に価格が高騰しているため、基本的には「どの山崎でも定価より高く売れる」と思っていただいて良いでしょう。

特に熟成年数が長いものや、限定品旧ラベル・旧ボトルのような、すでに終売してしまっている物は希少価値が高く、プレミア価格が付きます。

山崎のウイスキーをお持ちであれば、下記の買取相場一覧をご参照ください。

山崎 NV~12,500円
山崎NV 100周年ラベル~12,500円
山崎 12年 箱付~23,000円
山崎12年 100周年ラベル 箱付~23,000円
山崎 18年 箱付 ホログラム付き~112,000円
山崎 18年 箱付 ホログラム無し~100,000円
山崎 18年 リミテッドエディション 完品~110,000円
山崎 25年 白箱付き完品 ホログラム付き~1,130,000円
山崎 25年 白箱付き完品 ホログラム無し~1,130,000円
山崎 25年 シェリー 白箱付き完品~1,150,000円
山崎 リミテッドエディション2021 箱付~33,000円
山崎 リミテッドエディション2022 箱付~26,000円
山崎 リミテッドエディション2023 箱付~25,000円
山崎 ストーリー・オブ・ザ・ディスティラリー
2024エディション 箱付
~25,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

2-2:響(HIBIKI)

響はサントリーが1989年から製造・販売する純国産のジャパニーズウィスキーです。

日本の四季や日本人の感性をコンセプトに作られており、ボトルには響の最大の特徴でもある24面カットが施されています。

ラベルには和紙が使用されており、見た目の美しさから贈り物やコレクションとしても人気のウイスキーです。

また、様々なコンクールでの受賞実績が豊富であることから、国内外問わず高値で取引されています。

響シリーズで代表的な物は「響12年」「響17年」「響21年」「響30年」「響ジャパニーズウィスキー」「響ブレンダーズチョイス」「響ブロッサムハーモニー」です。

特に響30年は年間で数千本しかつくれないため、希少価値が高く、定価の3倍近い買取相場となっています。

響 ジャパニーズハーモニー~11,500円
響 ブレンダーズチョイス~15,000円
響 17年 箱付(休売直前の紫箱の場合)~55,000円
響 21年 現行商品 箱付 ホログラム付き~76,000円
響 21年 花鳥風月 白箱付き完品~100,000円
響 30年 花鳥風月 白箱付き完品~700,000円
響 30年 現行品 白箱付き完品 ホログラム付き~640,000円
響 30年 旧ボトル(1つ前のモデル)白箱付き完品~550,000円
響 ブロッサムハーモニー2021 箱付~28,000円
響 ブロッサムハーモニー2022 箱付~19,000円
響 ブロッサムハーモニー2023 箱付~18,000円
響 ブロッサムハーモニー2024 箱付~18,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

2-3:白州(HAKUSHU)

白州は南アルプスにあるサントリーの白州蒸留所で、1973年から製造が始まったシングルモルトウイスキーです。

白州シリーズの主要ラインナップは、「白州NV(ノンヴィンテージ)」「白州12年」「白州18年」「白州25年」です。

需要に対して供給量が少なく、希少性が高まっているため、買取価格も上昇傾向にあります。

特に白州18年と白州25年は生産量が限定されているため、高額買取が狙えるでしょう。

白州 NV~9,500円
白州NV 100周年ラベル~10,000円
白州 12年~22,000円
白州12年 100周年ラベル~22,000円
白州 18年 箱付~74,000円
白州18年 リミテッドエディション~70,000円
白州 25年 白箱付き完品~430,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

2-4:竹鶴(TAKETSURU)

竹鶴はニッカウヰスキーが製造するピュアモルトウイスキーです。

ウイスキーの国際コンクールで「竹鶴17年」が世界最高賞に選ばれ、更にニッカウヰスキー創業者の竹鶴氏がモデルとなったテレビドラマの人気も影響したことから、2015年以降に買取価格が高騰しています。

竹鶴シリーズの主なラインナップは「竹鶴ピュアモルト」「竹鶴12年」「竹鶴17年」「竹鶴21年」「竹鶴35年」です。

特に竹鶴21年は終売となっているため、希少価値が高く、プレミア価格がついています。

竹鶴 17年~33,000円
竹鶴 21年~60,000円
竹鶴 25年 段ボール箱付完品~200,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

2-5:余市(YOICHI)

余市は、ニッカウヰスキーによって生産されているシングルモルトのウイスキーです。

平成27年に休売してからは、ヴィンテージ商品に限らず定番ラインナップも希少性が増して、買取価格が上昇しています。

余市シリーズの主なラインナップは「余市NV(ノンヴィンテージ)」「余市10年」「余市12年」「余市15年」「余市20年」です。

特に数年で終売した商品は買取価格が2倍以上に高騰しています。

例えば、極端な例を挙げると、2008年に2000本限定で販売された「1987年のノンチルフィルタードの余市」は、発売からわずか10年で買取相場が約10倍に上がっています。

ご自宅に余市が眠っている方は、下記の買取相場一覧で是非ご確認ください。

余市10年 旧ボトル~30,000円
余市12年~32,000円
余市15年~80,000円
余市20年~240,000円
余市 リミテッドエディション 2019~260,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

3:【佐賀版】海外ウイスキーの買取相場!

現在、ウイスキーの産地としては、日本・スコットランド・アメリカ・カナダ・アイスランドが有名で、「世界5大ウイスキー」と呼ばれています。

海外ウイスキーは、産地やブランドごとに製法も異なるため、独自の特徴を持った物が多く、愛好家たちに長年愛されてきました。

本章ではそんな海外ウイスキーを代表する銘柄を中心に、買取相場をご紹介していきます。

3-1:MACALLAN(マッカラン)

マッカランはイギリスのスコットランド産で、「シングルモルトウイスキーのロールスロイス」と称される、世界的に人気のあるウイスキーです。

マッカランの歴史は長く、1700年頃まで遡ります。

旧ボトルなどを含めると、ラインナップは幅広く展開されています。

その中でも、数量限定で販売される「クラシックカットシリーズ」や、クリスタルデキャンタを用いた「ザ・マッカラン No.6」は、コレクターからの需要が高く、定番の種類に比べて高価で買取されやすいです。

ザ・マッカラン クラシックカット2017~40,400円
マッカラン12年 旧ボトル~58,000円
マッカラン18年~47,000円
マッカラン18年 (オールドボトル1975-1993)~280,000円
マッカラン アニバーサリー25年~250,000円
マッカラン18年 グランレゼルバ~230,000円
マッカラン30年 (旧ファインオーク)~233,000円
マッカラン40年~1,250,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

3-2:BOWMORE(ボウモア)

ボウモアはスコットランド産のスコッチウイスキーで、買取市場でも定番商品として堅実な人気が続いています。

現行品であれば、スーパーや酒屋でも気軽に入手することができる、身近なウイスキーです。

オフィシャルボトルボトラーズなどでも大変人気のシリーズで、レアボトルになるとここ数年で買取金額が大きく変動しています。

旧ラベル旧ボトルであれば、ボウモア12年であっても、5~10万円といった価値になる物もあります。

一見同じボトルに見えても、実は製造年代が違って買取金額が大幅に変わる商品もあるので、見極めが難しいウイスキーです。

ボウモア25年~50,000円
ボウモア ミズナラ・カスクフィニッシュ~95,000円
ボウモア バイセンテナリー~100,000円
ボウモア 32年 1968~155,000円
ボウモア30年 セラミックドラゴン~180,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

3-3:SPRINGBANK(スプリングバンク)

スプリングバンクはスコットランド産のシングルモルトウイスキーです。

愛好家から「モルトの香水」と称され、根強い人気を誇ります。

年間約75万リットルしか生産されないため、常に品薄の状態が続いており、現行品・旧ボトル問わず価格が高騰しているウイスキーです。

その中でも、限定品やオールドボトルなど、あまり流通していないものが高額買取が狙える傾向があるでしょう。

スプリングバンク15年 現行品~25,000円
スプリングバンク18年 現行品~35,000円
スプリングバンク21年 現行品~80,000円
スプリングバンク21年 旧ボトル~200,000円
スプリングバンク35年 リミテッドエディション~410,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

3-4:BLANTON’S(ブラントン)

アメリカのケンタッキー州産のブラントンは、所謂「バーボン」という種類のウイスキーです。

バーボン好きの間ではその名を知らない人はいない程、根強い人気があります。

ブラントンは高級感のあるボトルデザインでも知られており、ダービー馬と騎手をモチーフにしたオリジナルキャップと八面体のボトルが特徴的なウイスキーです。

ラベルは手書き・手作業で貼られており、コレクター心をくすぐる魅力があります。

ブラントンは誕生からはまだ50年も経っておらず、バーボンの中では比較的新しい銘柄となっています。

そのため、他の銘柄に比べて安価で買取されることが多いです。

しかしながら、終売になった「ブラントン シルバー」「30周年記念ラベルのボトル」は希少価値が高く、価格もプレミア化しています。

ブラントン~4,000円
ブラントン ブラック~7,000円
ブラントン シングルバレル ゴールドエディション~20,000円
ブラントン シルバー エディション~33,000円

※状態・時期・買取店によって異なります。目安としてご覧下さい。

4:佐賀でウイスキーの買取額を左右する4つのポイント!

2章・3章ではウイスキーの銘柄・年代別に買取相場をご紹介しました。

ここで注意してほしいのは、どんなにプレミア物のウイスキーでも、保存状態買取してもらう業者によっては、相場を大幅に下回る可能性があるということです。

本章では、ウイスキーの買取額に大きな影響を与える4つの項目を解説していきます。

是非、査定を依頼する前にご確認ください。

4-1:ウイスキーの保存状態

実はウイスキーには賞味期限がありません

ウイスキーに代表される蒸溜酒はアルコール度数が非常に高いためです。

しかしながら、管理方法によっては品質が低下してしまう場合があります。

例えば、温度変化によるウイスキーの劣化です。

ウイスキーの保管に最適な温度は「室温15~20前後」「湿度70%」といわれています。

直射日光紫外線が多い環境では酒質に影響を与えるので、暗所で保管するように心掛けましょう。

また、ラベルなどに剥げや破れ汚れやカビシミなどがある場合も減額対象となります。

品質に影響がなくてもコレクターからの需要が下がるからです。

また、ウイスキーを査定に出す前に、瓶などの汚れ、指紋、埃があれば清掃しておきましょう。

「できるだけ新品の状態」にすることが、高額買取が狙えるポイントです。

4-2:ウイスキーの残量

「開封済みのウイスキーって買取してもらえるの?」

結論から言うと、一度開けてしまったウイスキーは残量に関わらず、買取しない業者が殆どです。

ウイスキーは長期保存できるお酒ですが、空気に触れてしまうと酸化が進んで品質が劣化してしまうからです。

しかしながら、一部プレミアが付いている物は、空瓶扱いとして買取してもらえることもあります。

コレクションと共に空き瓶が出てきた場合は、そういったプレミア物の可能性があるので、無暗に処分せずに確認することをおすすめします。

また、開封前の物であっても注意が必要です。

古いウイスキーは経年劣化により液面低下を起こしている可能性があるからです。

液面低下とは、コルクがウイスキーを吸収したり、内容液が瓶の外に出てしまったりして液面が低下している状態のことを指します。

「未開封なのにウイスキーが減ってる!」という場合は、保管状態が悪い可能性があります。

上記で述べたように、温度や湿度・紫外線などを確認して、適切な環境でウイスキーを保管しましょう。

4-3:付属品の有無

ウイスキーを買取に出す前に、付属品がなかったか確認を行いましょう。

外箱木箱化粧箱替栓ギャランティーカード(鑑定書)冊子グラスど購入時に付いてた付属品は、揃っていた方が買取額アップに繋がります。

特にプレミア物のウイスキーは、付属品の有無で買取額が倍近く変わることがあります。

ウイスキーが新品に近い状態であることを示し、コレクターの需要を高められるからです。

4-4:業者の買取実績

古いウイスキーやプレミア物のウイスキーの価値を正しく判断するには、専門知識が豊富な業者に査定してもらう必要があります。

価値を見誤った場合、本来の相場よりも安く買取されてしまう危険性があるからです。

見極めるポイントとしては、ウイスキーの買取実績が豊富な業者を選びましょう。

「ウイスキーの買取実績が豊富=ウイスキーの査定に自信がある」という証です!

買取実績は業者のホームページなどで簡単に確認することができるので、気になる業者があれば一度調べてみましょう。

5:佐賀県でウイスキーを買取してもらう4つの方法!

4章ではウイスキーの買取額に大きな影響を与える項目をご紹介しました。

付属品の確認や、買取業者の見極めが済んだら、いよいよ買取依頼!…と言いたいところですが、ウイスキーの買取には複数の方法があることはご存じですか?

本章では、4つの買取サービスとそれぞれのメリット、デメリットをご解説します。

最後まで読めば、ご自身に最適な方法が見つかるはずです。

5-1:店頭買取

具体的に想像できるのは、ウイスキーを店頭に持ち込んで買取してもらう方法ではないでしょうか。

1番のメリット面としては、その場で即現金化が可能なこと。

また、対面での買取になるため、査定のポイントを聞けたり価格交渉も可能です。

しかしながら、店舗が近くにない方や、割れ物であるウイスキーを安全に運ぶ手段がない方査定数が多い方には現実的ではない方法と言えるでしょう。

そんな方におすすめしたい買取方法を以下でご紹介していきます!

5-2:宅配買取

店頭買取が難しい方におすすめしたいのは、ウイスキーをご自宅で梱包・発送し、買取してもらう方法です。

1番のメリット面としては、集荷時以外に誰とも会わなくて済むことです。

また、県外の業者であっても全国から利用可能なので、業者の選択肢が広がる点も宅配買取ならではの魅力といえるでしょう。

デメリット面としては、ウイスキーの梱包をご自身で行う必要があることです。

割れ物の梱包は素人には難しく、発送中に破損してしまうと買取額が大幅に下がったり、最悪の場合買取不可となる可能性もあります。

そのようなリスクを避けるために、輸送中のトラブルに対する保証をつけている業者を選ぶことをおすすめします。

業者によって、保証の詳細など異なりますので、細かい部分まで規定をしっかり確認しましょう。

5-3:出張買取

出張買取とは、自宅にスタッフが訪問し、査定から支払いまでを対面で行う買取方法です。

売却したいウイスキーが多い(10本以上)方や、移動手段がない方他にも買取してほしい物が大量にある方におすすめしたい買取方法です。

査定後の金額に納得すればその場で現金化してもらえるのですが、店舗によっては一旦持ち帰って後日入金される場合もあります。

1章でもご紹介した通り、佐賀県にお住まいでも利用できる出張買取業者は存在します。

しかしながら、出張エリアが限定的だったり、別途出張手数料などが発生する場合もあるので、依頼をする前に必ず確認しましょう。

5-4:フリマアプリやオークションサイト

買取業者を利用せずにヤフオク!メルカリなどのアプリを利用する方法です。

1番のメリットは、スマホさえあればどこでも自分の好きなタイミングで利用できる点です。

また、価格も自由に設定できるので、悪質な業者に買い叩かれるといった心配もありません。

しかしながら、相場や価値を見誤ると損をする事になるので、ある程度ウイスキーの知識が必要でしょう。

また、宅配買取と同様にご自身で梱包を行う必要もあります。

発送中に破損してしまうと、個人間のトラブルとなるため、対処に時間が掛かります。

ウイスキーに詳しくない方時間がない方は専門知識が豊富な買取業者を利用することを強くおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本記事では佐賀でウイスキーを買取してくれるおすすめの業者や、銘柄や年代別の買取相場買取額アップを狙う方法などをご解説しました。

佐賀でウイスキーの買取を依頼する場合、おすすめの業者は以下5つです。

  • 買取専門店 諭吉 イオンタウン早岐店
  • リサイクルマート佐賀店
  • お酒買取専門店JOYLAB 福岡天神店
  • 買取専門店 笑福 佐賀店
  • 酒蔵屋 福岡本部・小倉店

また、佐賀県では店頭買取は勿論、出張買取宅配買取であれば遠方の買取業者を利用する事も可能です。

お住まいの地域や売却したいウイスキーの本数に応じて、ご自身に最適な買取方法を選んでみましょう!

買取依頼を行う前には、手数料や保証の有無も必ずご確認くださいね。

本記事が、ウイスキーの売却をお考えの方のお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:お酒買取を佐賀県で依頼するならここ!おすすめ業者5選

2024/07/18
春日本店

【2024年最新版】佐賀県鳥栖市のリサイクルショップ一覧

2024/07/17
春日本店

【2024年最新】佐賀県でノーブランド服も高額買取できるおすすめ店舗

2024/07/16
春日本店

【2024年】パソコン買取業者5選!佐賀県で高額買取を狙うコツ!

2024/07/12
春日本店

学生服のリサイクルショップ4選!【佐賀版】見極め方のコツ!

2024/07/11
春日本店

【佐賀版】金属買取に強い業者TOP5!現在の買取相場をチェック!

2024/07/10
春日本店

すっぽんの買取業者は佐賀にある?買取市場を徹底調査!

2024/07/09
春日本店

農機具の買取実績が豊富な佐賀県のおすすめ買取業者5選

2024/07/08
春日本店

【2024最新】鉄くずの買取実績が豊富な佐賀の業者TOP5!

2024/07/04
春日本店

オフィス家具の高価買取が期待できる佐賀県のおすすめ買取業者5選

2024/07/03
春日本店

【2024年最新】佐賀で廃車の買取に強いおすすめ業者5選!

買取のご相談はこちら

※12月28日から1月4日まで年末年始休暇をいただいております。
お電話での受付はお休みさせて頂いておりますので、期間中はLINEもしくはフォームでお問い合わせください。
期間中頂きました内容は、1月5日より順次対応させていただきますのでご了承くださいませ。
引き続き買取専門店諭吉をどうぞよろしくお願い申し上げます。

選べる買取方法

催事買取開催中はてな

2024/7/25~28
山形県米沢市

2024/7/25~28
広島県庄原市

2024/7/24~27
長崎県平戸市

他の日程を見る